カテゴリー:カテゴリ

滋養強壮だけじゃなかった!ローヤルゼリーの効能とは

滋養強壮だけじゃなかった!ローヤルゼリーの効能とは

ローヤルゼリーは古くから高級品として扱われ、ヨーロッパなどでは栄養剤として愛用されていました。その効果が注目され始めたのは1950年ごろ。老衰で危篤状態だった当時のローマ教皇がローヤルゼリーを摂取し体調が回復。国際養蜂会議にて教皇自らがローヤルゼリーを称える演説を行ったのです。

元々滋養強壮効果があることで有名でしたが、それ以来ローヤルゼリーの成分の研究が進み、人間にとって様々な健康効果があることが明らかになっています。今回はローヤルゼリーがもたらすさまざまな効能について紹介します。

生活習慣病を予防するならローヤルゼリーがオススメ!

ローヤルゼリーは様々な生活習慣病を予防してくれるということが明らかになっています。

  • 糖尿病

    糖尿病はインスリンの生成量が低下することが原因の一つですが、ローヤルゼリーに含まれるデセン酸がインスリンと似た作用をしてくれるため、糖尿病の改善や予防に効果的です。

  • 高血圧

    ローヤルゼリータンパク質加水分解物を12週連続で摂取したところ、血圧が下がったという研究結果が出ています。ローヤルゼリー内のアセチルコリンやデセン酸が血圧の調整に作用し、健康な血圧を維持する働きをするためです。

  • 動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞

    ローヤルゼリーには血管の詰まりを予防するパントテン酸が豊富に含まれています。血管の詰まりが原因で生じる病気を防ぐ効果があります。

  • また、ローヤルゼリーにはビタミンB類などの代謝を促す栄養素も含まれているため、これらの病気のリスクを上げるメタボリックシンドローム(肥満)も防ぐことができます!

    ローヤルゼリーは精神疾患にも効果あり!

    ローヤルゼリーは肉体だけでなく精神面にもよい影響をもたらすことが明らかになっています。

    実際に不安の解消度合を調べる実験を行ったところ、ローヤルゼリーを与えられると、与えられないグループに比べて不安が克服され、強迫性障害も和らぐことが明らかになりました。ローヤルゼリーの摂取量が多いほど、効果も大きく表れています。

    また、内科治療中の患者27名にローヤルゼリーを投与したところ、食欲不振や倦怠感などの不定愁訴(理由の分からない不調)の解消にも効果があったと報告されています。

    ローヤルゼリーに含まれるデセン酸や葉酸、ビタミンB12などが、ホルモン分泌に関与する間脳に働きかけるためと言われています。

    毎日の健康な生活にぜひローヤルゼリーを!

    ローヤルゼリーは栄養ドリンクなどによく配合されており、滋養強壮の効果があることで有名ですが、それ以外にも様々な効能があります。上記で紹介した生活習慣病予防はもちろんのこと、美容効果・アンチエイジングなど、ひとの身体にいいことばかりです。

    不定愁訴などの精神疾患にも効果があり、不安を和らげる働きをしますので、「病気ではないけれど体調が悪い」という方にもオススメではないでしょうか。ローヤルゼリーを毎日服用して、心身ともに健全な生活を目指すのもよいですね。

    ページの先頭に戻る